じゃばら乾燥果皮粉末の使い方

☆パンやケーキ、クッキーを作るときに適量使います
☆お湯やお茶、紅茶に入れて楽しみます
☆温かいうどんに七味唐辛子と一緒に振りかけます
☆お吸い物に浮かべます
☆サッパリ素麺にネギ生姜と合わせて使います
☆酢の物に入れて爽やかな香りをつけます
☆お塩と合わせて天ぷらのつけ塩にします
☆お刺身やたたきの薬味に使います
☆冷やっこにネギ、生姜と合わせて薬味に使います
☆野菜の浅漬けをする時香り付けに使います
☆ヨーグルトにかけていただきます
☆マヨネーズと混ぜてディップソースやサラダに使います
☆カレーを作る時に入れます
☆和菓子や飴の材料など

じゃばら果皮粉末は、朝と夕方0.5gから1gぐらい(小さじ1/4杯ほど)を目安にお召し上がりください。
水、お湯、牛乳等に溶いてお飲みいただくか、
ヨーグルトや各種料理にトッピングしてお召し上がりください。
(じゃばら果皮粉末にはナリルチンが2354.1㎎/100g含まれています(和歌山工業技術センター))

じゃばら果皮粉末50g、200g

じゃばら粉末について🍊(名古屋の西垣様から文章をいただきました。)
じゃばら粉末は、じゃばらの果皮をドライにしたもので、手軽にビタミンAやビタミンCを取ること
ができます。水にまぜて、飲んで頂いたり。ヨーグルトや、アイスクリーム、麺つゆなどにかけ
ても、美味しくなります。
"じゃばら”という、柑橘の特徴は、何よりも、栄養価にあります。原種だからこそ他の蜜柑や柚子
より特徴があります。日常の食事に、手軽なサプリの様な使い方で、毎日にプラスして、取り入
れてみて下さい。
風味的にも、健康的にも、欠かせない物になると思います。
皆さまにも、伝統の”じゃばら”を身近に感じて頂けたら、嬉しいです。